12種類のクラフトビールと熟成焼肉の相性抜群『カドウシ熟成とクラフトビール』

12種類のクラフトビールと熟成焼肉の相性抜群『カドウシ熟成とクラフトビール』

東京の錦糸町駅にある『カドウシ熟成焼肉とクラフトビール』
常時12種類ある注ぎたてのクラフトビールと一緒にプロの熟成士が作る40日間熟成した黒毛和牛の焼肉を味わえます。

料理長が厳選した「食べ比べ6種盛り合わせ」は、シキンボウ・小モモ・肩三角の熟成肉と和牛ササミ・タテバラ・カイノミのA4ランク和牛が食べられる贅沢な盛り合わせ。
甘味と旨味のA4和牛は焼肉たれで、赤身の旨味を香りと共に楽しめる熟成肉はわさびと出汁しょうゆで食べるのが美味しかったです。

スタッフの方におすすめされた今日の一品として貴重な山形県のブランド牛である極勝(きわみまさる)のメスのみすじは、キメ細やかな肉質で焼いてもとても柔らかくアッサリしていますが深い味わいと旨味で絶品でした。

「ホルモンの盛り合わせ」では、今日はシマ腸・ハツ・丸腸でした。
味噌と塩が選べますが今回は塩にしました。
新鮮なホルモンなので、どれもプリプリで噛み切れます。
良い牛肉にこだわっていることに納得です。

「特選カドウシカルビ」は希少部位を厳選されているそうで、肉厚で柔らかく深い味わいがあるカルビでした。
こちらのカルビは焼肉たれで食べるのが好きです。

「牛レバー」は味噌と塩を選べます。私は塩を選択。
新鮮で肉厚なレバーで、臭みもないですし焼いても柔らかく何もつけずにそのまま食べるのが美味しかったですね。
あまりの美味しさにビックリして目が覚めました(笑)
私が人生で食べたレバーの中で一番かも知れませんね。

こちらのお店はクラフトビールも人気で、常時12種類用意をしているようです。
今日のラインナップはメニューに記載があり、斜線は品切れ、代替えは左に番号が書かれています。

どれにしようか迷うので、スタッフさんのおすすめの「ねこぱんち」をオーダーしました。
とても可愛いネーミングの浅草橋の地ビールで、白く濁っていてウィートエールと言う小麦を使ってアッサリして飲みやすいですね。

シトラスの香りと小麦の柔らかさがあるのですが、見た目と違うのは苦さがあること。
この苦さがパンチなのかも知れませんね…

他には、キムチの本場韓国の味に近い甘くてほんのり酸味がある「特選白菜キムチ」や具沢山でふんわりした「たまごスープ」を味わいました。

まだまだ気になるメニューもありますし、クラフトビールも制覇したいのでまた行きたいなと思っています。

食べログ グルメブログランキング

カドウシ熟成焼肉とクラフトビール焼肉 / 錦糸町駅住吉駅菊川駅

夜総合点★★★★ 4.5