【東京・銀座】甘くて美味しい鎌倉野菜のビュッフェ「CASA Afeliz GINZA」

【東京・銀座】甘くて美味しい鎌倉野菜のビュッフェ「CASA Afeliz GINZA」

銀座駅より徒歩7分くらい。雑誌やテレビドラマの撮影現場としても有名なスパニッシュダイナー「CASA Afeliz GINZA(カーサアフェリスギンザ)」。銀座の街中らしい高級感と解放感があり優雅な気持ちにさせてくれるお店です。

高級スパークリングカヴァ+鎌倉野菜など10種の新鮮野菜のサラダビュッフェ+選べるメイン料理+ミニデザートビュッフェ+パン+ドリンク飲み放題の90分のランチタイムで利用しました。

鎌倉の農家から直送される野菜は、農家の方がその日一番良い出来の野菜を目利きしてくれています。この日あったのは、ナス、ズッキーニ、かぼちゃ、かぶ、ごぼう、サツマイモなど。

ナスは黒酢で味付けされていましたが、生野菜のかぶとごぼう(ピンク?紫みたいなの)が甘く今まで食べたことない美味しさで感動。特にごぼうは、土臭さがなくポリポリと食感を楽しみながらドレッシングで頂けます。

ドレッシングは、具たくさん野菜、自家製フレンチ、ブルーチーズ、聖護院かぶらの4種。ブルーチーズは癖がなく食べやすいドレッシングで、かぶらは少しトロリとしているので野菜が上手に絡んでくれます。

 

  • トマトとポテトを煮込んだ「北海道産地鶏のバスク風煮込み」
  • 海老・帆立・白身魚・貝など具沢山な魚介の旨味「スペイン風魚介のスープ仕立て(サルスエラ)」
  • シェフの日替わりソースで味わう「アンガス牛のステーキ」
  • スペインの定番「イベリコ豚のロースト、グリーンペッパーとオニオンソース」
  • とろける繊細な脂身と柔らかさ「福島県産和牛のグリル」

上記の5種類からメイン料理を1品選べます。福島県産牛だけは別途540円必要なようです。

↑アンガス牛のステーキをチョイス。ステーキの下はマッシュポテトになってます。アンガス牛は本当に柔らかく食べやすいアッサリした味のお肉でした。

コーヒーや紅茶の他にハーブティーやフレーバーティーが6種、お水も水素水やレモンが入ったサンガリアなどが用意されています。デザートはブリュレはお一人様1個ですが、他にチョコレートフォンデュやプチケーキは食べ放題になっています。

食べログ グルメブログランキング

CASA AfeliZ GINZA

関連ランキング:モダンスパニッシュ | 銀座駅東銀座駅新橋駅

CASA AfeliZ GINZAモダンスパニッシュ / 銀座駅東銀座駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5