【東京・錦糸町】12種類のクラフトビールと熟成焼肉店「カドウシ熟成とクラフトビール」

東京の錦糸町駅にある『カドウシ熟成焼肉とクラフトビール』
常時12種類ある注ぎたてのクラフトビールと一緒にプロの熟成士が作る40日間熟成した黒毛和牛の焼肉を味わえます。

料理長が厳選した「食べ比べ6種盛り合わせ」は、シキンボウ・小モモ・肩三角の熟成肉と和牛ササミ・タテバラ・カイノミのA4ランク和牛が食べられる贅沢な盛り合わせ。
甘味と旨味のA4和牛は焼肉たれで、赤身の旨味を香りと共に楽しめる熟成肉はわさびと出汁しょうゆで食べるのが美味しかったです。

スタッフの方におすすめされた今日の一品として貴重な山形県のブランド牛である極勝(きわみまさる)のメスのみすじは、キメ細やかな肉質で焼いてもとても柔らかくアッサリしていますが深い味わいと旨味で絶品でした。

「ホルモンの盛り合わせ」では、今日はシマ腸・ハツ・丸腸でした。
味噌と塩が選べますが今回は塩にしました。
新鮮なホルモンなので、どれもプリプリで噛み切れます。
良い牛肉にこだわっていることに納得です。

「特選カドウシカルビ」は希少部位を厳選されているそうで、肉厚で柔らかく深い味わいがあるカルビでした。
こちらのカルビは焼肉たれで食べるのが好きです。

「牛レバー」は味噌と塩を選べます。私は塩を選択。
新鮮で肉厚なレバーで、臭みもないですし焼いても柔らかく何もつけずにそのまま食べるのが美味しかったですね。
あまりの美味しさにビックリして目が覚めました(笑)
私が人生で食べたレバーの中で一番かも知れませんね。

こちらのお店はクラフトビールも人気で、常時12種類用意をしているようです。
今日のラインナップはメニューに記載があり、斜線は品切れ、代替えは左に番号が書かれています。

どれにしようか迷うので、スタッフさんのおすすめの「ねこぱんち」をオーダーしました。
とても可愛いネーミングの浅草橋の地ビールで、白く濁っていてウィートエールと言う小麦を使ってアッサリして飲みやすいですね。

シトラスの香りと小麦の柔らかさがあるのですが、見た目と違うのは苦さがあること。
この苦さがパンチなのかも知れませんね…

他には、キムチの本場韓国の味に近い甘くてほんのり酸味がある「特選白菜キムチ」や具沢山でふんわりした「たまごスープ」を味わいました。

まだまだ気になるメニューもありますし、クラフトビールも制覇したいのでまた行きたいなと思っています。

食べログ グルメブログランキング

カドウシ熟成焼肉とクラフトビール焼肉 / 錦糸町駅住吉駅菊川駅

夜総合点★★★★ 4.5

【東京・渋谷】コスパ最強全品290円の焼肉「げんかや センター街店」

渋谷のセンター街をずっと真っ直ぐ奥へと進むと、MEGAドンキが見えてきます。右上に黄色い看板で「げんかや」と出てきます。

ビルの4階なのでエレベーターで上がると、中から人が出て来ることも多く聞くと70分以上待ちを言われることもよくあるとか。事前に電話で予約をするか、お店に行き予約をするのがおすすめです。

こちらのお店は、ほとんど(ほんの一部を除き)のメニューが税抜き290円です。消費税は切り上げ。
お通し代などもなく、限りなく原価に近いお店と言えそうですね。

この価格は、お肉だけではなく、ご飯類、麺類、スープ、野菜、サラダ、魚介類、そしてドリンクもこの価格です。計算しやすいさもありますし、メニューが一律の価格なので気兼ねなくお肉をたらふく食べることが出来ますね。

お店的なおすすめは、カルビ、激辛豚トロ、若どりのイタリアンバジルなどのようです。私的には、ホルモンメニューがおすすめ。タレはレモン・ゴマ塩(ごま油と塩)・コチュジャン・甘口の4種類を用意してくれるので自分のお好みでタレを選べます。

↑ぼんじり(鶏)

↑鶏ハツ(心臓)

↑奥:和牛ハツ(心臓)、手前:牛レバー(肝臓)
レバーはごま油タレを別で用意してくれます

↑ネギ塩カルビ
肉厚でジューシーなカルビ、私的には薄いお肉が食べやすいタイプです

↑若干忘れたんですが(汗)たぶん・・・ロースとサガリだと思います

↑ホルモンのメニューはこんな感じです

食べログ グルメブログランキング

関連ランキング:焼肉 | 渋谷駅神泉駅

げんかや 渋谷センター街店焼肉 / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

せんベロも人気な超繁盛店「芝浦ホルモン」

JR山手線の田町駅東口をまっすぐ進む大きな交差点の角にある「芝浦ホルモン」。1階はカウンターのみで約20席ほど、2階は別店で焼き肉屋さんですが4.5人での来店は2階に案内されることもあります。開店してからあっと言う間に満員になることも多い超人気なお店です。予約しての来店がおすすめ。

大人気のせんべろ

「1000円でベロベロに酔える」と1000円で大満足できると巷で話題の”せんべろ”。芝浦ホルモンでは、ドリンク2杯、モツ煮込み、串3本を1000円セットで月曜日から木曜日の18時まで提供しています。私が行った際にはタン、ちれ(脾臓)、しろ(大腸)の3本が”せんべろ”セットでの串として味わえました。特に店主も大好きでおすすめなのが「しろ(大腸)」焼き加減とタレの甘さが絶妙でやみつきになります。モツ煮込みも臭みがなくあっさりして食べやすいです。

おすすめメニューは

串焼きがメインのお店。希少部位も楽しめます。やはり”しろ(大腸)”がおすすめなようですが、大ぶりなシイタケ焼きやつくねの人気メニュー。一品ではポテトサラダ、香りが良いごま油のネギレバ、ポン酢で食べるはらみネギなども一押しです。

肉類で仕事への活力を

鶏・豚・牛など肉類は労働と深い関係があり、一生懸命働く=仕事へのやる気が備わり、仕事運や事業運アップしますので、働き盛りの男性には是非とも大事にしてほしい食材ですね。
また、炭酸類は体の中を浄化してくれますのでツキや運がないと感じた時、人間関係でのストレスを感じた時に摂取したい飲み物です。

 

関連ランキング:ホルモン | 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅

芝浦ホルモンホルモン / 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

夜総合点★★★☆☆ 3.5